モゴローなんちゃって日記

      フォト短歌、影、心に浮ぶ言葉たち。

音楽

神戸改革派神学校オルガン20周年コンサート

11月3日、神戸改革派神学校でのパイプオルガン設置20周年記念コンサートに行ってきました。素晴らしいコンサートでした。 ★1曲目はバッハのコラールファンタジー「来たれ聖霊、主なる神」(BWV651)。これ、好きな曲じゃよ。華やかで心躍るよう。「最大音で」…

Bachの誕生日

3月21日はJ.S.Bachの誕生日だそうです。ということで、一昨日バッハ・コレギウム・ジャパン演奏会「Bachの誕生日を祝って」に行ってきました。会場は神戸松蔭女子大学チャペルです。教会の友達Fさんと二人で行く予定だったのがFさんの体調不良で一人に。ここ…

いざ来ませ、新しい歌よ

神戸松蔭女子学院大学チャペル 2021年モゴローのThe best of 贅沢!11/27(土)神戸松蔭チャペルでのバッハ・コレギウム・ジャパンのコンサートに行ってきました。教会ではクリスマスの4週間前から待降節(アドヴェント)と呼ばれる時を過します。教会の暦…

われ神より離れまじ

11月13日(土)に日本キリスト改革派神港教会で行われたオルガンコンサートに行ってきました。演奏は徳岡めぐみさん。東京藝術大学・大学院のあとドイツの音楽大学を卒業して活躍されています。元々は昨年企画されていたのがコロナで今年になったというもの…

生きるための音楽

先週土曜日、神戸改革派神学校のチャペルで行われたオルガンコンサートに行ってきました。演奏は坂倉朗子さん。神学校でのオルガンレッスンとキリスト教音楽の授業の講師であり、関西学院大学オルガン講師、松蔭中学高等学校オルガニスト。そして、私のオル…

#こういうこと

恐るべし!クレイジーキャッツ! ジェーン・バーキンのCD探していたらこんなのが出てきた。大学時代先輩に影響されて聞いていたのだった。このCDは後になって買った物。谷啓さんの「愛してタムレ」が大好きなのだが、あのスキャット?部分がどうしても歌えな…

ジェーン・バーキンのCD並べてみた。

並べたというほどの数ではないですが… 昨日と同じ写真です 昨日、美術展の図録の話しをした時に我が家のトイレミュージアムも見ていただきました。ちょうど同じ壁の面にムンクとエル・グレコのポストカードを飾っていたわけですが、他も絵なのにひとつだけ女…

ストーブ

朝一番密かに灯す人がいてその温もりが奏者を励まし 私の住んでいる地域は、これまで暖かく、この冬初めて「寒い!」と思ったのは、先週の木曜日でした。 そして、今朝はやっぱり寒かった。教会に行く日曜日の中でも、今季一番の低気温だったわけです。 バス…

第6の指

書き残す務めをあきらめ消えてゆく音に仕える黒鉛筆 オルガンの練習に行ってきました。ペダルの無い小さなパイプオルガン。 オルガン曲はペダル付きの曲が多い。ペダルの音を左手で取るなど工夫して、 無理矢理弾ける曲がないこともないですが、う…ん、やっ…